沼の境地

主にポケモン関連の事を記事にする予定です。特に決まった趣旨はないので趣味の範疇でやってるものと理解してください。

【シングル】ミュウ1on1大会優勝 ミュウの型紹介

【前語り】

今回は8/6日に行われましたあかねさん主催のミュウのみによる1on1の大会に出場させていただきました。

↓こちらです




最近セブンイレブンにて配信にて配布された可愛いミュウを活躍させることができ、とても楽しかったです。運営のあかねさん、参加者の方々、ありがとうございました。教え技などがない分考察のしやすさはありましたが、それ故の考察のやりがいもあってよかったです。





【考察】

今回のルールでは、ミュウが7世代覚える技のみを考察すればよかったのでまず、これらの技に目を当てました。
※以降『~と予想。』ばっかりです


最大火力技

悪の波動
→怯みが狙え、通常の対戦にも使いやすい臆病が使えるので多いと予想。

シャドーボール
→dダウンが狙えるが、悪の波動以上に優先されることはないと予想。

吸血
→最高火力技且つ回復も行える最強最高の技。真面目に大会に参加する人は一番この技が優先されるのではないかと予想。

しっぺ返し
→Sを下げないといけない、相手に先手を取られるのが条件ですが弱点保険と合わせるなどすると強いということで一定数いると予想。


上記の技から、採用順位は吸血→悪の波動→しっぺ返し→シャドーボールと予想。また、悪の波動を採用する場合は臆病と確定してよいと考えました。




能力変化且つ攻撃技

地ならし
→岩石封じよりも命中安定であり、同時に吸血を採用することにより地ならし→虫Zが多くなると予想。

ニトロチャージ
→何らかの目的で採用する人がいるかもしれないと思ったが、地ならしより採用理由低そうと予想。

バークアウト
→耐久振りで悪の波動の威力を下げる、身代わり貫通の高打点技として採用理由は十分だと予想。


上記の技から、採用順位は地ならし→バークアウト→ニトロチャージと予想。また、地ならし採用の場合は最速もしくは準速と予想しましたがスカーフでの悪の波動対策に最速に的を絞りました。




積み技

剣の舞
→吸血の威力を上昇させることで回復量も上がるので確実に採用数は多いと予想。

悪だくみ
→他の技や悪の波動で怯みを狙う方が良い気がしたので切ってもよいと予想。

バリアー・度忘れ
→耐久型であれば羽休めと組み合わされる可能性もあると思ったが、技スぺが足りなさそうと予想。

影分身
→積む暇がなかなかない+1段階上昇しかできない+Z技が多そうな環境ということで当たったら事故でも良いと予想。


上記の技から積み技は基本剣の舞だけの警戒でよいと予想。




攻撃技以外のZ技

特に有用そうなのがなかった



その他

守る
→Z技を防ぐ、トリルターン調整などで採用が多いと予想。

身代わり
→Z技を防ぐ、耐久型で云々、地ならし等を耐えるということで採用が多いと予想。

トリックルーム
→最速での勝利を狙う人が多そうなのでそこへさすための採用が多そうと予想。


これら全部持ってること多そう。



ついでに持ち物と特性も予想しました。



持ち物

Z
→安定。ただし急所以外1撃で倒すことはほとんど不可能である。1番分かりやすく強いので採用が多いと予想。

食べのこし
→耐久型であれば羽休めと合わせて、持っていると予想。

弱点保険
→トリル型やしっぺ返し型が持っていると予想。

その他(半減木の実等)
→凡庸性低くて弱そうと予想。



特性

シンクロのみ
→毒や麻痺は基本非考慮でよさげであると予想。




これらから、大体以下の型がくると予想しました。

・hASミュウ(吸血、地ならし、剣の舞辺りを想定。)

・hCSミュウ(悪の波動のスカーフ、耐久に多めに振ったバークアウト型辺りを想定。)

・HSミュウ(影分身とかしてきそうと想定。)

・Habdミュウ(上記をメタったトリルミュウを想定。)


これらから、個人的にはトリル軸が強いと思ったのでそこから型を考えました。そして、できたミュウがこれです。





【型紹介】



f:id:sayuki0320:20170806180319g:plain


実数値 207-139-138-※-128-120

努力値 h252 a52 b140 d60
※6余り

性格 意地っ張り

特性 シンクロ

持ち物 虫Z(大会開始2分前に回収)

吸血
→最大打点且つ回復技として採用

剣の舞
→トリルタ-ン中に舞った後のZで弱保持ちを1撃で倒すため採用。

身代わり
→相手のトリル枯らしの守るやZに合わせて使うことでアドバンテージを得るため採用。

トリックルーム
→ASベースやCSベースに強く出るために採用。



耐久

HB 陽気A252の虫Z+吸血をこちらの吸血1回分の回復込みで確定耐え。

  意地A252の吸血2回、もしくは虫Zを確定耐え。

HD 適当に余りを振っただけ。悪の波動(シャドーボールZ)+悪の波動(シャドーボール)を結構いい乱数で耐える(雑にしか計算してません。)


攻撃面

A 吸血+吸血ZでH252ミュウを確定。


その他

S 相手もトリル型であった場合勇敢であると思ったため、それであれば意地っ張りのほうが優位をとれることが多いと思ったため意地っ張りを採用。
  
  



【立ち回り】


初手は確定でトリックルーム。ここで挑発が飛んでくると降参ものですが、こちらがトリル型でなかった場合一気に不利になるのでまず打たれません。

2ターン目からは相手の1ターン目の動きによって変えます。

吸血、剣舞(悪だくみ)→身代わり

悪の波動(シャドーボール)、攻撃Z技→吸血

地ならし等→剣舞

3ターン目以降は直感です。





【後語り】

大会開始20分前くらいまで育成も終わっていませんでしたし、そもそも臆病しかもっていなかったのでCSスカーフで悪の波動するだけの予定だったのに努力値無振り、意地王冠使用済み個体を貸してくれたリア友にはすごく感謝しています。というかミュウ別に要らないしとか言ってもらえました() 
まあ、なんにせよ考察が無駄にならずに済みましたし、優勝もできたので主催のあかねさんには国際孵化奴隷になってもらおうと思います。こんなグダグダ記事をここまで読んでくださり、ありがとうございました。何かおすすめの色違いポケモンがいたら教えてください。それでは。