沼の境地

主にポケモン関連の事を記事にする予定です。特に決まった趣旨はないので趣味の範疇でやってるものと理解してください。

【ポケモンSMシングル】s4使用構築「イーブイ使いは沼である」





【前語り】


以前、試験シーズンなので2ROM1900達成の記事を上げて撤退すると言ったのにその後3時間潜って2000に上げるという沼行為をしてしまい本当に……

すみませんでしたァァァ!!!

と、いうのも毎日のようにpglデータベースを確認していると1000位以内に入ることがかなり怪しく感じられたのと、TwitterのTLでの2000達成報告があまりにも多く感じられてプレッシャーに耐えきれずつい潜ってしまいました。

さて、肝心の構築なのですが。

……まぁ、当然ですが以前公開したものと全く同じなんですよね。でも折角今期も2000を達成したのでこれまで細かく書かなかった構築完成までの流れ(以前は可愛い!とかなんとなく!って書いてたので使用してから使い続けられた理由になります。)や、その他の報告等を書きつつ見る価値が少しでも出る記事にしようと書きましたのでよろしくお願いします。


お知らせ

なんと、今シーズンでイーブイ軸で4シーズン連続での2000達成です!!!!!
サンムーンの現時点での全てのシーズンで達成できたのは本当に嬉しいです。嬉しいんですけどそろそろ

(元々少ないんだから)イーブイ使いとしての知名度とか!!!お祝いイラストとか!!!

……等が率直に言うと欲しいですね。理由としては単純でTLで何人かの方々がそんな感じで祝われてたりすぐにこの構築〇〇さんのじゃん!とか言われてるのが多く見られたので羨ましかったからですね。当アカウント(@sayuki0320)はいつでもクソリプからお祝いまでお受けしますのでよろしくお願いします。

あ、戦績載せるの忘れてました(遅い)






【構築経緯】

とりあえず、今回使用した構築はこちらです。


現在QR公開中のs3での構築と並びは全く同じのやつです。
QRはこちら→https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4B22-BF29



7月15日時点で1387戦808勝(勝率58%)なのでQRとしては悪くない戦績ですし、また、扱いが簡単な技構成であるので初心者でも使いやすいと思います。(宣伝)


さて、真面目に構築経緯を話させて貰います。まず、イーブイは可愛いので確定です。よってイーブイ軸になることも確定となります。

イーブイを軸とした構築を作るとなると基本的にはこうなります。

裏選出あり

・起点作り×1、イーブイ、バトンエース×1or2+裏選出


裏選出なし
・起点作り×2、イーブイ、バトンエース×3

・起点作り×3、イーブイ、バトンエース×2

ここでまず、裏選出があるものは構築が全体的に可愛くなくなりがちなので選択肢からは外れます。次に、裏選出なしの場合ですが起点作りが2匹より3匹であった方が当然ですが、バトンが成功する確率は上がります。多分。しかし、バトンが成功したからと言って必ず勝てるわけではありません。バトンエースの必須特性は2つあります。まず1つは吠えるや吹き飛ばしを確実に防ぐ事が出来るマジックミラー。(マジックミラーでググるといつもエロ動画出てきて学校で1度恥をかいたことがあります。悲しい思い出です。)そしてもう一つは憎き呪いミミッキュの為だけにマジックガードを採用する必要があります。……最近は呪い持ちが少しだけ減った気がするので多少切っても問題ない気はしてきましたが。この特性を持つポケモンで特に優秀とされるのは、エーフィとピクシーであり、この2匹はイーブイバトンで主流のバトンエースとなります。この2匹で相手をするのが難しいのがメガメタグロスです。理由としてはエーフィの火力でさえアシパで確2を取れないことが多い為相手に追加効果や急所を引かれやすく、ピクシーは調整にもよりますが、そもそもバトン時に食らうアイへ+その後のバレパンだけで倒されてしまうからです。

そう、
バトンしてもメタグロスに負けることが本当に多かったのです。

メタグロスの入っている構築は決して少なくなく、何か対策はないかとメタグロス軸の記事を漁っているとある事に気づきました。メタグロス軸の構築はサイクルが多く、また、ミミッキュ入が少なかったので吠える持ちも呪い持ちも考慮しなくていい場合が多かったのです。そして生まれたのが元々メタグロスに対して弱くなく、高耐久で、エーフィやピクシーと違い天候による回復阻害を受けないポリゴン2でした。

要するに、メタグロスの為だけにバトンエースを3匹にしたよーって話でした。(なおポリゴン2の枠はずっと要検討とか好きなポケモンいれて使っても多少勝率は落ちますが、普通に勝てるので嫁ポケ入れて2000達成!に使えるとか言ってますね。)

そして、起点作りの2匹ですがs2で使った構築が起点作り3匹のものであった為考えるのはとても難しかったです。とりあえずエルフーンは優秀過ぎるポケモンなので確定。他1匹ですがバシャーモやテテフ、悪タイプに対して起点作りが出来るポケモンなんている訳が…………いや、逆に考えるんだ、そいつらは流せば良いだけなんだ、と……。そして欠伸置き土産が出来る高耐久ポケモンユクシーが選ばれました。この時点では結構ザックリ選んだ感じがあったのですが使ってみるとやる事がわかりやすく、扱い易い事もあり選出も簡単で切ってもいいポケモンも分かりやすくこれ以上ないくらいの正解でした。

こうして構築は完成。普段は起点作りから考える方が多いのですが、バトンエースを重視して考察したのがこの構築。と思ってくださるとOKです。


以下大体いつも通りです



【個体紹介】

以前書いた記事


のコピペですが、各個体の説明を細かくしていきたいと思います。調整ラインなどは前の記事にて既に書いているので立ち回りや知識について書いていこうと思います。



イーブイイーブイZ

性格:臆病

技:とっておき/身代わり/バトンタッチ/アシストパワー

実数値:161 - ※ ‐ 71 ‐ 76 ‐ 88 ‐ 104

基本的に「ナインエボルブースト」を使用した後バトンをするだけの脳死枠。アシパでミミッキュの皮を剥いだり、メガゲンガーをワンパンすることがかなりあります。また、こいつでバシャーモも倒す事も結構多かったりします。無駄知識としては環境に多い耐久振り霊獣ボルトロス格闘zはエルフーンの追い風か置き土産のどちらかさえ機能していれば計算はした事がないですが耐えることが多いです。また、コケコのフィールド補正10万も珠などの補正がなければ普通に耐えます。置き土産+エボルヴ後であればテテフのエスパーz+サイキネも余裕で耐えます、なので挑発テテフがキツいということはあまりないです。






ユクシー@メンタルハーブ

性格:臆病

技:リフレクター/神秘の守り/欠伸/置き土産

実数値:181 - ※ ‐ 161 ‐ ※ - 150 ‐ 151

バトンバシャーモが増えたのでバシャーモに欠伸(フレドラ)→欠伸(バトン)→欠伸(バシャバック)→置き土産(バトンor交代)という行動が増えたり増えなかったりしました。欠伸によるループが嫌で初手に欠伸を入れると高確率でコケコやレヒレが後投げされるのでパパッと置き土産をぶち込みましょう。積み技持ちのポケモンや吠える持ち、格闘技持ちにはとりあえず欠伸を打つのが多分正解です。






エーフィ@バンジのみ

性格:臆病

特性:マジックミラー

技:アシストパワー/草結び/瞑想/朝の日差し

実数値:171 - ※ ‐ 104 ‐ 156 - 116 ‐ 147

瞑想を1積みする事でギルガルドが確定。バンジのみによる回復によりHPを全快近くに保っていればミミッキュのシャドクロzも耐えます。草結びは読まれない為、メガギャラドスにとても良く刺さります。イカサマ対策にAは逆v推奨。基本的にアシパ連打しかしないのであまり語る事はありませんでした。






エルフーン@気合の襷

性格:臆病

特性:悪戯心

技:悩みの種(光の壁)/挑発/置き土産/追い風

実数値:162 - ※ ‐ 105 ‐ ※ ‐ 101 ‐ 184

積み技持ちや吠えるもちに挑発打って置き土産するだけの枠です。イーブイメガゲンガーの技を置き土産や追い風がなくても耐えるので初手のゲンガー相手に挑発を打った時にヘド爆で毒を引いても大丈夫です。むしろ挑発のターンがターン多く続くのでとりあえずですが、バトンはうまく繋がりやすいです。悩みの種の枠ですが、襷ジャローダが減り次第光の壁でいいと思います。





ピクシー@命の珠

性格:控えめ

特性:マジックガード

技:アシストパワー/ムーンフォース/火炎放射/月の光

実数値:179 - ※ ‐ 93 ‐ 161 ‐ 110‐ 104

前シーズンに比べ、痛み分けを持つ呪いミミッキュが激減したので火炎放射を採用しました。どうせ火炎放射を採用するのであれば……ということでh252ギルガルドを確定で倒せるものにしましたが、前までの耐久のあるものとまったく使用感が異なり初めは使いづらかったです。ただ、技の変更のおかげで安定感が生まれエースポケモンの中で選出が1番多かったです。メガメタグロスアイアンヘッド+バレットパンチは耐えないのでユクシーでリフレクターを貼り、リフレクターが残ってるうちに降臨させるのが重要でした。sラインはイーブイと同じ意識です。(今期初めて使用した調整なので前の記事に言いたいことは全て書いてありました。コピペです。)
追記 メガバシャーモのフレドラが半分以上入るので使いづらい部分は多かったです。





ポリゴン2@進化の輝石

性格:控え目

特性:DL

技:トライアタック/シャドーボール/身代わり/自己再生

実数値:191 - ※ ‐ 110 ‐ 148 ‐ 115 ‐ 104

未だにバトン成功時の勝率100%を誇る最強のエースです。それだけ選出は慎重に行っているという訳ですが、呪いを入れられたり、叩き+毒を貰った対戦でも勝利を収めたという伝説があるポケモンです。身代わりはキノガッサのマッパを確定で耐えます。



【選出パターン】

左から選出順です

基本選出(9.8割)

起点作り+イーブイ+バトンエース


その他の選出(0.2割)

ポリゴン2+イーブイ+バトンエース

イーブイ+バトンエース+ポリゴン2

基本選出しかほぼ必要ないのでザックリ紹介します


起点作り

格闘タイプ全般、テテフ入→ユクシー(6~7割)

その他→エルフーン(残り)

エルフーンを出せる構築=勝率8割はいける気がするという感覚です。


バトン役

全構築→イーブイ

相手に睡魔を与える技を打ちます。深夜であればなお効果は増すので運勝ちを狙っていきましょう。


バトンエース

吠える、吹き飛ばし持ち→エーフィ(3割)

ミミッキュ→ピクシー(5割)

その他→ポリゴン2(2割)

ポリゴン2に繋げればそれはもう勝利宣言して良いです。エーフィとピクシーの勝率は同じくらいなので戦犯はこいつらです。




【後語り】

今期は某実況者に構築をいつの間にか使われていたり、試験勉強を3時間ほどサボり2000に載せたりと色々ありました。実は今期の2000に載せるまでの戦績が今までで一番良かったので少しだけ喜んでます。


今期のおすすめアニメとお祝いイラストを何時でも私は待ち続けます。また、最近s2の時に比べてインパクト性が落ちたせいで記事が伸びないので地味に嘆いてます。


慰めて下さい(´・-・。)クスン

あ、最後に。(追記)
QR作り直しましたので良ければ使ってください。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-464A-B0B1



それでは、何かご質問等あればブログかTwitter@sayuki0320までご連絡下さい。