沼の境地

主にポケモン関連の事を記事にする予定です。特に決まった趣旨はないので趣味の範疇でやってるものと理解してください。

【ポケモンSMシングル】2ROM19イーブイバトン 本ロム

【前語り】

夏休み前ということもあり、試験シーズンに入ったのでまだシーズンの中盤ではありますが撤退させていただくことにしました。19まではそんなに難しくなく載せることが出来たので真似て使えば20載せることも難しすぎるということはないと思います。タブンネ。頼まれればQRも作り、スクショ等を撮られたら消去しますのでよろしくお願いします。
さて、今期の目標ですが2000が当然当初の目標だったのですが時間が来てしまったので1000位以内ということに妥協しました。……今から最終が楽しみです()

以下、今期使用した構築です。TNはそれぞれのトレーナーカードにあります、対戦してくださった方々、ありがとうございました。


こちらが本ロムで使用した前期と見た目は変化なしのメンバーです。



こちらがサブロムで使用したボスラッシュという強者のみが参加出来る大会に出場されたローラーさんという方の構築を真似たものです。使用感が個人的に微妙であった為、調整はアレンジしました。

ローラーさんの構築記事
http://pokeroller.blog.fc2.com/blog-entry-63.html



【本ロム個体紹介】

調整は変えましたが、使用感については大きく変化していないのでs3の記事を合わせてご閲覧頂けると幸いです
http://sayuki0320.hatenablog.jp/entry/2017/05/16/161222




イーブイイーブイZ

性格:臆病

技:とっておき/身代わり/バトンタッチ/アシストパワー

実数値:161-※‐71‐76‐88‐104

メガライボルトが解禁されたということで、sの実数値を伸ばしました。メガライボルトを意識するのであればそれを抜く調整をしたフェローチェ等が増えると判断し、s実数値104まで振るべきだと思いここまで振り切り、耐久は捨てました。cはいつも通りh252ドヒドイデをz後アシストパワーで確定のやつです。




ユクシー@メンタルハーブ

性格:臆病

技:リフレクター/神秘の守り/欠伸/置き土産

実数値:181-※‐161‐※‐150‐151

hbを陽気a252カミツルギの辻斬りZを確定で耐えるようにしつつsを最速カプ・レヒレ抜きにしたものです。




エーフィ@バンジのみ

性格:臆病

特性:マジックミラー

技:アシストパワー/草結び/瞑想/朝の日差し

実数値:171-※‐104‐156‐116‐147

s3から何一つ変更点がないポケモンです。詳しくはs3の記事をご閲覧下さい。




エルフーン@気合の襷

性格:臆病

特性:悪戯心

実数値:162-※‐105‐※‐101‐184

技:悩みの種(光の壁)/挑発/置き土産/追い風

前述したローラーさんの調整をしたものです。悩みの種を光の壁に変えたり色々しましたが、結局この技構成に落ち着きました。光の壁の場合、ジャロのリフストを2耐えすることで、挑発→追い風→光の壁から比較的安定して展開することができるそうです。(ローラーさん記事より)




ピクシー@命の珠

性格:控えめ

特性:マジックガード

実数値:179-※‐93‐161‐110‐104

技:アシストパワー/ムーンフォース/火炎放射/月の光

前シーズンに比べ、痛み分けを持つ呪いミミッキュが激減したので火炎放射を採用しました。どうせ火炎放射を採用するのであれば……ということでh252ギルガルドを確定で倒せるものにしましたが、前までの耐久のあるものとまったく使用感が異なり初めは使いづらかったです。ただ、技の変更のおかげで安定感が生まれエースポケモンの中で選出が1番多かったです。メガメタグロスアイアンヘッド+バレットパンチは耐えないのでユクシーでリフレクターを貼り、リフレクターが残ってるうちに降臨させるのが重要でした。sラインはイーブイと同じ意識です。




ポリゴン2@進化の輝石

性格:控え目

特性:DL

実数値:191-※‐110‐148‐115‐104

技:トライアタック/シャドーボール/身代わり/自己再生

cを削ってsをイーブイやピクシーと同じ意識にしました。特に使用感に変化はなかったです。



【後語り】

同じようなポケモンが並ぶサブロムも同記事内に入れると見づらいと思ったのでこちらに分けることにしました。良ければご閲覧下さい。

リンク→http://sayuki0320.hatenablog.jp/entry/2017/06/26/115536

後語りといいつつ言いたいことは大体前語りで言ったので特にないです。敢えて言うのであれば最近出したイーブイバトン対策についての記事(http://sayuki0320.hatenablog.jp/entry/2017/06/23/005554)によって来期からの自分が大分辛くなったと思うことくらいでしょうか。また、他のイーブイバトン使いの皆さん。すみませんでした。何かご質問等あればブログかTwitter@sayuki0320までご連絡下さい。
それでは、またs5に会いましょう!一足先に失礼します、お疲れ様でした。