沼の境地

主にポケモン関連の事を記事にする予定です。特に決まった趣旨はないので趣味の範疇でやってるものと理解してください。

【ポケモンSMシングル】最高レート1940達成霰パ構築

前語り

f:id:sayuki0320:20170114131146j:plain

1940時の証拠画像がなかったので1940達成とか嘘じゃねえか!!と思う方がおられましたら、とりあえず最低でもここまではいったという認識でお願いします(´;ω;`)
※この後200以上レートを溶かし、レリセした後にイーブイバトン構築でレート2000を達成しました。
http://sayuki0320.hatenablog.jp/entry/2017/01/17/103910


以下PT紹介です。

f:id:sayuki0320:20170114131816g:plain

キュウコンR

持ち物:光の粘土

性格:臆病

特性:雪降らし

実数値:179-※-95-101-122-177

技:絶対零度ムーンフォース/アンコール/オーロラベール

PT唯一の絶対選出枠の普通の壁キュウコンR。役割である起点作りのためにオーロラベールとアンコールは確定、裏の積みエースがポリゴン2に強くないので絶対零度を採用しました。最後の枠は吹雪や凍える風と悩みましたが基本壁展開した後は相手に早めに落としてもらいたいため相手に悠長なことをさせない様絶対零度連打しかしていなかったのでなんでもよかったという結論に至り初期に入れていたムーンフォースのままにしました。耐久は初手に出てきやすい特殊コケコ意識です。


f:id:sayuki0320:20170114133104g:plain

サンドパンR

持ち物:命の珠

性格:意地っ張り

特性:雪かき

実数値:151-167-140-※-85-117

技:氷柱張り/アイアンヘッド地震/剣の舞

SMからの新特性である雪かきを手に入れた火力足りない系抜きエース。基本的に火力はない、耐久も微妙(壁なしでガブの地震を耐えない)という本当に残念なエース枠でした、折角の新戦術だというのに雨パよりもおそらく数が少なく霰パ自体があまり見られない原因となっています。火力不足の為に折角相手の上をとっていても耐えられて落とされる、ルカリオだ!地震でワンパンしたろ!→真空波ということもしばしばありました。ただし、S1の№1害悪であるオニゴーリやカプ達にはめっぽう強く、霰が降っていなくても壁さえあれば余裕で突破ができました。気合玉持ちテテフや早い馬鹿力持ちブルルは知りません。


f:id:sayuki0320:20170114135014g:plain

ボーマンダ

持ち物:メガストーン

性格:陽気

特性:威嚇→スカイスキン

実数値(メガ前):177-187-100-※-100-160

技:捨て身タックル/地震/竜の舞/羽休め

SMからスキン系特性が弱体化し、火力が下がってしまったメガ枠。しかし壁下で竜の舞を積んだ後は弱体化を受けた印象を強く残さない十分な火力があり、元の耐久を活かした最強のポケモンと化します。ただし、物理受けのテッカグヤには打点が全くないのでテッカグヤ環境の中ではなかなか動かしづらい部分がありました。無邪気ASぶっぱのマンダも途中から使用してみたのですが積み技を入れていなかったこととdに下降補正を入れているために今度はポリゴン2が突破できなくなったりと一長一短な感じでした。sは最速メガルカリオ抜きaぶっぱ残りhに振りましたが、霰のダメージを減らし、DL対策をするためにhを実数値175まで振り残りdでよかったです。


f:id:sayuki0320:20170114140430g:plain

マッシブーン

持ち物:ゴツゴツメット

性格:腕白

特性:ビーストブースト

実数値:214-159-210-※-73-100

技:ローキック/毒毒/挑発/羽休め

クレセリアよりも硬い最強の物理受け。うんこちゃん及び加藤純一さんの動画を見て面白そうだと思い採用しました。S1の環境では流行りのポケモンの中では受けられない物理ポケモンがガラガラRとボーマンダ程しかおらず、ポリゴン2にも安定して出せるので使い勝手が良かったです。シーズン中盤から増えてきた毒毒マンムーが重かったのでステルスロック→毒毒の流れを許さないローキックを採用しました。厚い脂肪マンムーがいない環境のため、鈍感で挑発を透かされるのは厄介でした。ただ、このポケモン自体は環境に刺さっていることがPT内で一番実感でき3縦してくれることも結構ありました。


f:id:sayuki0320:20170114142515g:plain

ポリゴンZ

持ち物:ノーマルZ

性格:控え目

特性:適応力

実数値:161-※-90-205-95-142

技:10万ボルト/冷凍ビーム/シャドーボール/テクスチャー

シーズンの序盤からZテクスチャーによる全能力上昇という性能により多くの人に使われるようになったこのパーティの実質的裏エース。選出率はキュウコンRに次ぐ堂々の2位で壁下からの抜き性能はずば抜けていました。身代わりや自己再生などを入れたポリゴンZも見かけるようになりましたが、冷凍ビームを切るとガブリアスが、シャドーボールを切るとガラガラが重くなってしまうのでこの構成で落ち着きました。霰の有無は気にしなくてもよく、高いcによる攻撃性能は申し分なかったのでサンドパンRの存在意義が問われることが唯一の欠点であったポケモンでした。


f:id:sayuki0320:20170114190504g:plain

カプ・レヒレ

持ち物:食べ残し

性格:臆病

特性:ミストメイカー

実数値:177-※-136-115-150-150

技:塩水/自然の怒り/挑発/瞑想

使いたかったのでなんとなく入れてみたが1度しか選出しておらず、パーティに電気が一貫しているので確実に地面枠もしくはガラガラRなどに変更すべきでした。しかし、このポケモンはイーブンバトン軸のパーティに欠かせないポケモンとなりました。…まあ、このパーティには必要なかったです。


選出について

基本的にキュウコンR+サンドパンRorポリゴンZ@1という形で選出していました。単純にキュウコンR+ポリゴンZという並びが強く、相手の地面枠がガブリアスであればボーマンダを。マンムーであればマッシブーンを添えていました。




後語り

多少の出遅れはあったもののS1序盤から中盤(1月初め)まで使っていて楽しかった構築でした。S2からはバンク解禁ということでまた多くの構築ができそうで今からワクワクしています。クチートがどうしてもまた使いたいのでメガストーンの解禁を望むばかりです。増田さんお願いします。
S1では皆やることが多くてフレ戦や大会参加などができなかったのでS2からは徐々にできるようになると個人的には嬉しいです。では、今シーズン少し早いですがお先に撤退させていただきます、この記事を読んで霰パに興味を持ってくださる方が出ると幸いです。


SpecialThanks

youさん(@you_star_1123)理想のロコンR、サンドR、タツベイの個体を提供してくださり、本当に助かりました。この場をお借りして改めてお礼申し上げます。今後も霰パで動画投稿頑張ってください。


※何かご指摘や質問があればお気軽にコメントしてください。